タグ「地域社会」が付けられているもの

横浜人

  • 投稿日:

横浜人の性格を書いてる記事を2つほど.この手の記事は突っ込んだら負けと思いつつ,あえて突っ込んでみます.

神奈川県横浜旧市街地の男性(Yahoo! 縁結び)

横浜旧市街地の男性は、知的でプライドが高く、東京に対抗意識があるようです。淡泊で気さく、おおらかで社交性に富みますが、せっかちで、なにかとカッコつける傾向も......。視野は広いが、なかには仕事より遊びへの浪費が多い人もいるみたいです。新しいもの好きで流行には敏感。恋愛には積極的ですが、飽きっぽい一面も。

私にはほぼ当てはまりません.知的・プライドの高さ・東京への対抗意識・淡泊はそうかもしれませんが,そこまでせっかちでないし,カッコつけるのは嫌いです.おおらかかどうかは疑問.遊びへの浪費はもっての他.流行に鈍感.恋愛はしたことないので分かりませんが.
結婚後どうなるかの部分では「遊び上手でギャンブル好き」とありますが,遊び方は下手だしギャンブルは嫌いです.

求人・転職情報のはたらいく(関東編)
リンク先のページは削除されました

神奈川県民は郷土愛が強く、東京と一緒にされることを嫌う。港町らしく、流行に敏感で遊び上手。隣県静岡に"オシャレ感"をプラスした感じだ。東京都在住者に「いつか横浜に住みたいんですよね!」と言われるととても喜ぶ。

こちらも微妙.郷土愛はありますし,東京との関係は先の記事と同じ.流行と遊び方も先の記事と同じ.静岡の基準は不明ですが,私にはおしゃれの「お」の字もありません.東京在住者に「いつか横浜に住みたい」と言われても特に喜ぶことはないです.

3点確保が最大の課題

  • 投稿日:

人づきあいに必要な、精神的な距離の保ち方(All About; 2ページ目)

4つ目に「人間関係のリスクを分散させるためにも、活動拠点は最低でも『3点確保』でいきましょう。」とありますが,これが現代社会における一番の問題だと思います.3点目が確保できないのです.とはいえ,3点あったときもありました.
小学校のときは,家と学校と自治会.3点目の自治会について,今ではめっきりイベントも減りました.と言うか,私が実際に6年間いただけでも予算の関係なのか高齢化の影響なのか,衰退を感じましたから.
中学・高校は一貫校でしたが,家と学校と部活.部活は悪い思い出もありましたが,これがなかったら充実した生活にはならなかったでしょう.特に,高校では母の病状が悪化したときでもあるため(父は仕事人間でしたし),1点目の家がコミュニケーションの場ではなくなりました.
今は通信制の大学ということもあり,家と大学の2点だけです.ここで地域社会が入ってきたらどうでしょう.例えば,自治会は地域社会そのものです.昨今は虐待や介護疲れの問題があり,このとき家は活動拠点として脆くなっているため,近所の人が入れば拠点は増えます(補強できる).
ただし,ネットは1点と数えない方が良いのではないかと思います.決して否定するわけではありませんが,電源をオフにすれば消えてしまう以上,効果は0.5点ぐらいです.気を許してすぐにオフ会するのも危険ですが,例えば通信制の大学の学生や先生に会ってみるのは,悪いことではありません.信頼度が低いなら,ネットのやりとりで十分になるまで高めると良いです.その場合,他の人の目もあるところでやった方が良いでしょう.1対1だと相手の客観的な情報が入りにくいので.

外食関連の日記

  • 投稿日:

10月20日に放送されたテレビ朝日の「お願い! ランキング」の「美食アカデミー」で,和民と和み亭のランキングが次の結果になったそうです.

  1. 石焼ちゃんぽん麺焼そば(満点を獲得)
  2. 鉄鍋餃子
  3. 海老とアボガドの湯葉春巻
  4. 有機野菜でくるくる巻いて 肉巻きおにぎり
  5. いかの漁師風味噌バター焼
  6. 黄身とろ牛つくね
  7. なすとミートソースのもちチーズグラタン
  8. さっくりチーズチヂミ

この内,食べたことがあるのは,2位と4位と6位と8位です.魚介類が苦手な私は3位と5位が眼中にありません.7位のグラタンはこの前注文したら売り切れになってました.
8位のチーズチヂミは正直おいしくありません.6位のつくねは定番というか,安心のおいしさです.4位は確か期間限定メニューのはず(間違っていたらすみません).2位の餃子は値段の割には良いですが,笑笑の餃子に比べてやや劣ります.また,これからは寒い時期になるので,スープが入った餃子がおいしく感じる時期でしょう.
締めはだいたいネギトロ巻きか,4位のおにぎり,石焼きビビンバのいずれかなので,チャンポン麺焼そばは食べたことありませんが,今度試してみます.


誕生から27年目を迎えた日,どうらく(焼肉屋)で食べてきました.店舗があるビルが建て替えのため,来月から隣の駅の近くへ移転します.なお,このビルには長いこと使っていた床屋もありましたが,それもかなり前に移転しています.
老朽化に伴う建て替えだとは思いますが,何が建つのかは分かりません.ただ,マンションとかアパートだとしたら,いくら何でもこの付近には密集しすぎです.また,1階や2階にはもともと店が色々入っています(いました)から,何か店ができるでしょうが.

打ち合わせ

  • 投稿日:

前回の打ち合わせに引き続き2回目です.今回は,コミケ遠征という意味の方が大きかったんですが(笑).なお,私はその間帰省していたので,コミケには参加していません.ただし,小説は書いています.
30冊ぐらい印刷して売れたのは2冊というのが戦果のようです.つまり,身内以外には2人しか私の名前を目にしていません.その内,1人はサイバー大学の学生さんです.28冊以上は余っているので,これから通販するそうです.それにしても,まさかの私のコミケデビュー.約3時間で書いた小説なんですが良いんですかねー(笑).
題材は全てMMORPG「エンジェルラブオンライン」(ALO)です.これを題材にするということは,つまり,私がやっているゲームになります.3日しかやっていない状態で小説書いたわけですが(笑).余談ですが,コミケの場所,お隣さんはラグナロクオンライン(RO)だったそうで.私としては個人的に呉越同舟ですね(ROは既に引退して決別しました).もともと,この会社(と言うか個人事業主)のメンツがALOと少なからず関係しているようで.ネトゲはリアルありきです.このことは後で書きます.

まずは,ご飯がてら中華街へ行きました.私が物心ついてから中華街行ったのは2度目ぐらいです.近すぎて行かないだけですが.行った店は翠華(1Fの部分)です.飲茶と点心とスイーツが食べ放題です.ただし,最初にシューマイとご飯(青梗菜のようなものを炒めたものとチャーシューが2つ乗っていました)とフカヒレスープがでます.時間は無制限で1980円.味は可もなく不可もなし.磯子在住の人の食べる量が半端なくて驚きました(笑).
道路には「不法な客引き・ビラ配り,栗の押し売りにご注意下さい」とありました.栗って何だと思いましたが,確かに栗を配っている人多かったですね.明らかに日本人じゃない人もいましたし.蒸し暑い日に栗の臭いが充満しているとちょっと息苦しかったです.
磯子在住の人の自宅へ.前回は私は行かなかったところです.色々すごいものだらけでした(笑).仕事の話を一応はしたんですが,みんな食べた後だから眠たい状態.とはいえ,私はなでしこで定型業務用のプログラムを作りました.初めて使う言語だったので3時間ぐらいかかりましたが.

雑記

  • 投稿日:

バナー作りに励むこの頃.規定では背景色が白の場合,他の領域と区別をつけるため1ピクセル以上の境界線を描く必要があります.Photoshop CS2の場合,背景全体を選択し,メニューで[編集]-[境界線を描く]を選べばOKです.
あと,半角カタカナは問題を起こすことが多いですが,モバイル用バナーだと使えるサイズが限られてきます.その場合,キャッチコピーは半角カタカナでもOKです.文字そのものでも最近は大丈夫ですが,絵で描いているなら問題ありません.


新潟に帰省して,新潟へ住むことを少しだけ考えました.いずれにしろ約10年後に引っ越しすると思います.その時,私がどうなっているかは分かりませんが.ただ,新潟だと車が必須なので免許をとらないといけません.
新潟の古町では昔のような活気がない上に,DAIWA(デパート)までつぶれてしまいました.一方で,駅前を除いてあまりいかがわしい店も人混みもありません.新潟市が政令指定都市になったものの,ITの活用は公的機関と個人の両方であまりできていないと思います.商売に関しては地縁や血縁で何とかなる部分が都会以上に多いようですが,ここにITを加えたらポテンシャルは結構高いんじゃないかと思います.


スーツを買いに行った時にお腹が少しでているような気がしたのと,帰省の時に重たい荷物を少し持っただけで筋肉痛になったりと気になります.運動した方が良いかもしれません.


自宅の玄関に壺とボールがあります.骨董品の趣味はありません.壺は親戚の家にあったものを置いてあるだけです.ボールが加わったのは数ヶ月前.親父が散歩の帰り,道路にボールがあって,交番に届けようとしたものの交番がなかったり警官がいなかったり.

日本の社民社会の展望

  • 投稿日:

市民社会は自己の形成から始まります.自己の存在を証明するため,社会への提言に終始せず,社会的機能を果たします.そして,自己の存在意義を初めて自ら主張できます.また,社会を説得するには,営利・非営利に関係なく,社会資本やカネの用途を明らかにし,説明責任を果たす体制を整えなければいけません.よって,非営利である市民社会でも倫理綱領を定め,カネの流れを透明化する必要があります.さらに,業務の無駄を省いて効率を上げるプロフェッショナリズムがカネの無駄遣いを省きます.
ただし,いくら優秀な人でも努力が報われないとモチベーションが維持できず,遅かれ早かれ業務が非効率的になり,過剰生産を招く恐れもあります.プロフェッショナリズムが求められる以上,カネがあれば何でもできる人間はいません.よって,税制の優遇という金銭的措置の適用だけでは不足で,第三者が彼らの努力を評価して活力を与える必要があります.客観的評価を与えることで代表性の問題解決にもなります.
一方,反社会的で不条理な不文律をもつ組織や,非営利組織に営利を目的とした業務や人間が紛れ込むことを防ぐため,クニの暴力装置は必要です.しかし,単にクニがカネを与えれば,市民社会の取り組みにつながる危険があります.クニは強制力を伴う暴力装置をもつため,市民社会の組織が安易に政府資金にすがると「世のため人のため」とはかけ離れた独裁的で独善的な組織になりかねません.クニが行う税制の優遇は,特定の市民社会知識と直接的な利害関係をもたない第三者に限定すべきです.

私が考える市民社会の条件は上述の通りですが,現在の日本の市民社会はこれらの条件をほとんど満たしていません.世界の中で日本は先進国であり,市民社会の歴史は豊かなはずですが,民間寄付が極めて少なく,クニが市民社会の主導権を掌握しています.最たる例は,クニが関与しない組織は税金を使わせない日本国憲法89条の存在です.
日本の官僚制を糾弾する人は多いですが,行動が伴わないバッシングは法規制を厳しくし,禁止事項を多くするだけです.その結果,官僚制がますます肥大化する悪循環に陥ります.公益法人制度の改悪と外郭団体の増加はその象徴です.
 公益とは社会全体が活性化することだと考えます.そのためには,善し悪しは別として何らかの刺激が必要です.大過ない態度で物事を済ます官の方法では刺激になりません.

以下,サイバー大学を例にとって考察を続けます.

事業仕分けの問題点

  • 投稿日:

事業仕分けで補助「廃止」山小屋のトイレ、困った(読売新聞)
リンク先のページは削除されました

国立公園内などの山岳地帯で、山小屋の経営者らがトイレを設置する際、環境省が費用の一部を補助する制度が論議を呼んでいる。省庁版の事業仕分けで、「廃止」と判断されたものの、登山関係者や自治体から「環境保護のために必要」と反発が出ているためだ。同省は12日に有識者らの検討会を開き、今後の方策を考える。

この記事に富士山の話はでていませんが,サイバー大学の教養科目で,NPO「グラウンドワーク三島」の代表の先生が話した内容を思い返すと,事業仕分けは現場を見ていない有識者や政府の人だけが行っている印象をもちます.

講義を聞いて,富士山をはじめ自然環境の汚染に驚くとともに憤慨し,ゴミやし尿を平気で排出する人の心の荒廃を感じました.また,小回りが効くNPOの活動,特にグラウンドワーク三島のパートナーシップ構築の手法は,縦割りでしがらみだらけの行政には真似できません.
このNPOは地域の住民や行政等,様々な利害関係者のコーディネート役を行っています.紹介された活動事例を通して,失われた自然は原風景として戻すことが大切だと認識し,同時に,地域のコミュニティの希薄化が進んでいることを感じました.日常的にコミュニケーションがとれていれば,利害が複雑に絡み合う前に,問題を解決する動きが生まれるはずです.
自然を守ることは,個々人の安定した生活を守ることにつながります.地域の人々が一緒になって身近な自然を守れば,地域のコミュニティが活性化し,人と人との結びつきが強固になり,大人の犯罪や子供の非行およびそれらの兆候を近隣住民が感知し,防止したり予防できます.
近所づきあいをすれば,コミュニケーションの場が生まれます.ささいな不満を話し合う場が日常的にあれば,個々人の不満がたまって爆発することを防げるため,ストレスの少ない生活を送れます.
また,自然を守ることは,子供達に生きる力を与えます.地域のコミュニケーション不全は子供にも影響し,そのまま成長して大人になれば,地域のコミュニティの希薄化は進むだけです.多感な時期に荒れた自然を目にすれば,心が荒廃した大人になるかもしれません.自然を守ることは子供達の成長を健やかにし,地域の交流を円滑にするはずです.
そもそも人は一人では生きていけませんし,自然環境が汚染されれば生活の質(QoL)にも影響します.人間が生きる上で必要不可欠な自然を守ることは,人間の生命の維持であり生物の本能であることを鑑みれば,自然を守る行為を根本から反対する人はいません.反対する人は,他の人と関わる労力を割くのが面倒なだけです.

ここまでは講義の感想ですが,問題点を指摘し批判するだけでは建設的ではありません.そこで,自分には何ができるか考えました.

鳩山首相の辞意表明

  • 投稿日:

物事を言ったり書いたりする時は原典(1次情報)に当たれという話があるので,YouTubeの「NHKニュース 鳩山首相 辞意を表明」を貼っておきます(このブログで動画を埋め込んだのは初めてのような).

で,この動画(この動画に限らず大概の会見はそうですが)を都合の良いところだけ切り貼りして脚色し,マスコミが色々と垂れ流すでしょうから,悪口言うことを楽しみたい人はそちらで楽しんで(?)下さい.とはいえ,私もほとんど擁護はしませんが.


まず,今回の辞意は妥当.小沢幹事長が辞めるのも然り.無責任という意見も分からなくはないが,今の政府に続けさせるのも,野球で例えればフォアボールで自滅している投手に続投を指示させるようなもの.続けても辞めても無責任と言われるのがオチ.それなら投手交代するしかない.後を受ける人は大変でしょうけど,大変じゃないところを受ける総理大臣の方が私は怖いです(それこそ平和ボケ).
解散総選挙が妥当とは言い切れない.やるなとは言わないが,やったところでまともな人が本当に選ばれるのか.そもそも,今の国会議員でそういう資質をもつ人がいるのか.国内だけでなく,国外と堂々と渡り合える人がいるのでしょうか.
政治の世界でもそうですが,産業にしろ学術研究にしろ何にしろ,結局はその点を改善しないといけません.ある意味,被選挙権をもてば一応は誰でも首相になる可能性はあるので,政治家を目指す目指さない関係なく,国際的に通用する人を育てないと,職場で海外相手に渡り合っていけないでしょう.具体的な対策は大変難しいものの,長期的には教育になるでしょう.
その上で,トップに立つ人はリーダーシップを身につける.ブレーン役の人をそろえる.時には大衆迎合ではなく,鬼になるようなこともする.教育を身につけた人が,その土台の上に,政治家として必要な能力を身につけるしかありません.どのスポーツよりもチームプレーが要求されるのが政治かもしれません.有権者は全員参加するんですから.ただし,選挙以外でも有権者の声を政治に反映させるシステム作りは必要です.

今年は横浜より新潟がアツかった

  • 投稿日:

<横浜開国博>入場者数が見込みの約4分の1のまま閉幕(毎日新聞)
リンク先のページは削除されました

153日間の会期で500万人の有料入場者数を見込んでいたが、約4分の1の約120万人にとどまり、出資した市の責任を問う声が高まりそうだ。

横浜市民の私は1回も入場していません.開幕は4月28日でしたが,閉幕までの間,横浜に流れがきていなかったと思えます.かなり限定した視野ですが,開催地からそう遠くない場所に本拠地をもつ横浜ベイスターズは今年も最下位を独走.2軍はもう少しでイースタン優勝でしたが,最後の最後に失速して3位止まり.夏の甲子園では横浜隼人が初出場しましたが,新潟・日本文理の準優勝に比べると成績は劣ります.
一方,私の本籍地の新潟は,大河ドラマ「天地人」のゆかりの地,現在開催中の新潟国体,「水と土の芸術祭」等で盛り上がっています.先ほども書きましたが,甲子園の勝率が最下位の新潟が,一気に準優勝.国体は2回戦で負けましたが,十分インパクトがありました.もっとも,新潟アルビレックスBCは,去年と同じくまたしても群馬にやられましたが.

野球のことだけ書きましたが,雰囲気的にどうも横浜に風が吹かなかったと思えます.中田市長も理由はともあれ突然辞めてしまいましたし.

最近のリアル状況

  • 投稿日:

土曜に町内会放送が聞こえてました.ただし,私の住んでいる町ではありません.秋祭りをやっているので行ってきました.小学生のときは夏祭りも含めて毎年行きましたが,年々予算が厳しくなっているのが子供心でも分かりました.スポンサー(?)の提灯も減ってきていたし,子供も踊っている人もだんだん減ってきていました.露店も昔は大盤振る舞いでしたが,年の経過とともに減っていきました.
久しぶりに行くので,あれからもっとひどくなっているかと思いましたが,逆でした.子供の数は最盛期より若干少ないですが,意外と賑わっていました.一番驚いたのは曲がステレオタイプになっていたことです.小学生のときはカセットテープやレコードで流していて,たまにノイズが入るレトロさが趣深かったのですが,急に5.1chサラウンドシステムみたいになりました.
しかも,太鼓設備が新調されていて,叩いている人もうまいので,現代的な盆踊りでした.ただ,周囲にマンションやアパートが増えたので,騒音に対する周囲への告知と理解が大変かもしれません.自治会館は開いていましたが,知っている人はいませんでした.高齢化が進んでいるので,小学生のときにいた人達は一線を退いたのでしょう.


部屋の片付けが本格的にスタートしました.私の家だけでなく,親戚の家もです.このままだと本で家が埋まるので,イーブックオフに初めてだしてみたり,買い取り対象外となる参考書等は図書館のリサイクルにだしました.金額はどうでも良くて,むしろ,お金はいらないから引き取って下さいという状態です.しかし,これはまだまだ氷山の一角です.
最初は,本自体は捨てない限り記録として残るから,印刷した紙の群をどうにかしようと思っていましたが,完全に間違いでした.印刷した紙の占めるスペースと1冊の本がとるスペースを考えれば,本から処理すべきでした.紙は色々なところにあれば散らかっていると感じますが,本棚に並んでいる本は一応整列されているので,散らかっているとは感じません.錯覚でした. orz


鼻風邪をひいたらしく,水泳に1回も行けませんでした. orz そして,今日(月曜)は祝日のため,会員種別の制約で入館権利がありません.火曜に行きますかね.また運動不足になると困るので.

スタンプラリー

  • 投稿日:

私の住んでいる区でスタンプラリーをやっています.インドア派で暑いのは苦手ですし,体力にも自信がない私ですが,とりあえず,8/29に終了しました.ポイントは130ヶ所以上あって,父は全部制覇するつもりらしいです.私はノルマ2を全て回りました.ノルマ1は25ヶ所,ノルマ2は50ヶ所になります.ただし,チェックポイントならどこでも良いわけではありません.

以下,8/7は△,8/8は▲,8/9は▽,8/29は▼で進捗度合いを示します.8/9から8/29まで何もしなかったのは,帰省と酷暑のために回避したからです.直線距離ではそこまで歩いていませんが,アップダウンが非常に多い地域です.

[グループ1]障害者施設
△△▲▲
[グループ2]寺社
△△▲▲▲▲▲▼
[グループ3]官公庁
△△△▲
[グループ4]区民利用施設
△△▲▲▲▲
[グループ5]そば屋
△▲▲▲▲▲▲▲▼▼
[グループ6]そば以外の飲食店・食料品売り場
△△▲▲▲▲▲▲▲▽
[グループ7]郵便局
△△△▲▲▼
[グループ8]ケアプラザ
△▼

8/29は雨が降りそうだったので早めに片付けようと思いましたが,方向音痴で道に迷ったり,某そば店は定休日でもなく受付時間内で,しかも中に人がいたからノックして声もかけたのに知らんぷりしているバカ者がいました.このせいで一駅余分に歩くことになり,その時間帯に降雨が激しくなったので,最後は完全に疲労しました.
あと,グループ6の中にパブがあるのはどうかと(笑).6割方は,定休日でない限り,店舗の外にスタンプを置いてありました.盗まれないようにチェーンがかかっています.もっとも,盗んでも何にもなりませんが.グループ5が最大の難関だと思っていましたが,その通りでした.しかし,全員が食べると期待する方が無理です.そば屋のチェックポイントは24ヶ所あります.24回も真面目にそばを食べたら,何日そばを食べることになるのでしょう(笑).あと,先ほどのパブは,お子様には道徳的に問題ありで,当然のように店舗外に置いてありました(笑).

某寺社では受付時間を過ぎていたのでダメかと思われましたが,寺の門は開いていました.奥へ行けばスタンプがあるのではないかと思い,私が確認のために奥へ行ったら,建物の下に猛犬がいました.地面もぬかるんでいたので,思いっきりコケて左足に青いあざができてしまい,約2週間消えませんでした.父も一緒にいましたが,犬の声でコケた私を見て,日蓮宗は排他的だから良くないと評していました(笑).

火遊びも度を過ぎれば犯罪

  • 投稿日:

花火投げ入れ放火、住人を死なす 16歳逮捕(産経新聞)
リンク先のページは削除されました


これは殺人事件です.過失致死という甘い考え方では困ります.夏は窓を開けていれば蚊が入ったりしますし,ここのところ酷暑が続いていますので,部屋を閉め切ってクーラーをかけていることもあり得ます.すると,家は密閉された状態になるため,下手すれば酸素がなくなって一酸化炭素が発生します.理科で学ぶ話ですがイメージがわかないのでしょうか.いずれにしろ悪質な犯罪です.
花火は,鑑賞する分には美しいですが,取り扱いには細心の注意が必要です.暴発したらシャレになりません.店売りの花火でも,線香花火だけならともかく,ロケット花火も入っていますから.後始末がちゃんとできるとしても,ロケット花火を安全に飛ばせるような広い場所は,少なくとも都市部ではほとんどありません.かなり威力の高いものもあり,下手すればマンションの高層部にも入ります.

私が小学生の頃,私を含めて数人の友達が,その保護者全員の監督のもとで花火をしたことがあります.ところが,ロケット花火を打ち上げるときに木の葉に当たって,地面に跳ね返ったことがあります.もう少しで私の足を直撃するところで,今でも思いだすと冷や汗がでます.それ以来,ロケット花火は使っていません.
最近は町内会等の自治会も都市部では少なくなってきて,マッチ一本火事の元というセリフも聞く機会がありません.地域のつながりが少なくなり,色々な弊害がでています.

続・来る者と去る者

  • 投稿日:

運動不足や生活習慣病予防のため,私は水泳を,父はウォーキングをしています.帰りは近くの商店街を通ってきたそうですが,10年以上前から行っていたパン屋がつぶれていたそうです.確かに,ここ数年はほぼ行っていませんでした.いつも,ここでコロッケパンと菓子パンを買っていました.最近,この商店街の近くにスーパーができたり,色々とありますから.

来る者と去る者

  • 投稿日:

昨日,小学生の頃から行っていた馴染みの床屋ではない店でカットしてもらいました.前回,耳掃除がどうのこうのと書きましたが,それが原因ではありません.馴染みの床屋は雑居ビルの1フロアを借りていますが,オーナー(?)がビルを建て直すことになり,建て直した後の契約が取れなかったそうです.近くに良い土地もなく,少なくとも徒歩圏内からは大きく離れたところに店を構える予定だそうです.
今日行ったのは10分1000円床屋です.ここは千円札で引換券を買って,その券を渡します.千円札のみの受付です.500円を2枚とか,五千円札や一万円札等は不可です.予約制ではないので待つこともありますが,今日は待ち時間なしでした.ここはカットしかやりません.ひげそりや整髪料(私はもともと使いませんが),シャンプーは一切ありません.ただし,かなりのスピードでカットしてくれます.計ってはいませんが10分ギリギリだったと思います.
この店は約1年前からあって,父は馴染みの床屋からすぐに切り替えたのですが,カットが非常に雑でした.素人が見ても分かるぐらいです.しかし,時の経過とともに洗練されてきて,私がカットした後の様子を見て,店員の技術力が上がったと父は評していました.

珈琲館がまずくなったことは以前書いたかもしれませんが,その向かいの花屋も今月限りです.細かいことは知りませんが,お家事情らしいです.仏壇に供える花も,ここで数年間は買っていましたが,なくなるのかと思うと寂しいです.身近なところでも,ゆっくりと確実に変化の波が押し寄せています.

時事ニュース

  • 投稿日:

まだ模擬試験を1回も受けていないのに、テクニカルエンジニア(データベース)試験を申し込みました。会場はどこになるか知りませんが、東京です。なぜ、横浜(川崎)でやっていないんでしょうか。へき地だと困ります。


横浜ベイスターズルーキーの岸本投手、1軍キャンプに抜擢も試験のため初日は参加できず。今年の横浜ベイスターズのルーキーは、やたらと試験関係が多いです。那須野も松家も単位でひいひい言っているようです。また、ダルビッシュがうどんとおにぎり3個を5分で平らげたという、食べるのが遅い私には理解不能なニュースもありました。野球選手は色々な意味ですごいです。


隣人にご用心!騒音が死を招く...(All About)

最近の集合住宅(特に都心部)では近所づきあいが希薄になってきている以上、対岸の火事では済まされません。実際に、前に住んでいたマンションでもありました。事件ではなく、単に私が苦情を言っただけですが。翌日はテストなので、深夜まで勉強しているとき、下の階の人が親子喧嘩をしていました。

ドスンバタンと音はするわ、怒鳴り声はするわ、とにかく勉強に集中できなくなったので、苦情の電話をしました。当時の私は短気だったんで、最初は怒鳴りつけるつもりでしたが、いざ電話したときには、敬語を使って下手にでました(チキンです)。

この場合は全く面識のない人ではなかったので、その日をもって丸く収まりましたが、面識のない人だったら逆ギレをくらうおそれもあったわけです。今住んでいるところでも、隣の人とはある程度話をしていますが、他はほとんど知りません。幸い、最近できた建物なので、防音はしっかりしていると思いますが、あまりうるさくしていると騒音になります。気をつけたいです。

民主党政見放送

  • 投稿日:

見ました。論点ごとに感想を書きます。

年金問題

放送の制限時間があるので仕方ないと思いますが、正直、民主党案で本当に変えられるのか納得できませんでした。ただし、自民党についても同じです。むしろ、自民党は与党第一党で、国会上では圧倒的に有利なはずです。法案の考え方を国民に伝えるチャンスが一番多いのに、国民を納得させず、強行採決までするとは論外です。

強行採決しなくても数の理論で勝てますし、そこまでして勝負にでる与党は泥臭いです。強行採決は、与党の自信のなさの表れか、何か悪いことを隠していると感じます。本気で自分達の案に自信があるなら、旗をとりに行かなくても数の論理で勝てるのですから、わざわざ急ぐ必要はありません。

それを、数の理論まで疑って法案を通そうとするなら、裏に何かあると思わざるを得ませんし、真に自信のある人の態度とは思えません。真に自信のある人は、野党のちょっかいには動じないはずです。

結論: 結果的によく分かりませんでしたが、今までの政党の態度を考えると民主党を評価します。

イラク問題

多国籍軍の話は知っていましたが、閣議決定を国会での議論なしにするとは思いませんでした。私は戦争が嫌いというか、力でねじふせられるのが一番嫌いです。権力のある人こそ爪を隠し謙虚たるべきで、独裁は権力の乱用ですが、必ず滅びるときがきます。そういう考え方からしても軍隊参加は評価できません。

力で勝つなら、賛同者を集めて全員の力として勝つべきです。議決は国会で行われますから、国会は国民の代表であるべきです。満場一致が難しいのは確かですが、自民党と公明党だけの合意で物事を決めるのは、国民の代表とは言えません。ましてや、強行採決や国会での議論なしで閣議決定など、国民完全無視もいいところです。

今の国会議員の一部(与野党不問)の人は、選挙で勝ったことを良いことに、自分の腹にある悪いものを忘れてうぬぼれています。

結論: その国会を自分達の力で運営しているのが与党であれば、与党を倒さなければ問題は解決しません。

地方分権

異議はありません。1つのところに権力が集中するのは、戦前の日本です。このときは軍が全ての権力をもっていて、国民は異を唱えれば罰されました。1つのところに権限が集中して、ろくなことはありません。三権分立は、そもそもそのためにやったのではないでしょうか。中央が独裁政治をしても良いことはありません。

地方に任せることは、決して権力を与えることだけではありません。地方に任せ、自覚をもたせるんです。自覚すれば人は変わります。その意味で、地方分権には賛成です。

教育

100点満点と評価したいです。文部科学省にいじめられた私としては、同省のいい加減な教育が全てだと思いたくありません。自分の存在がカスになるからです。私みたいなへたれがうるさいことを書いて良いのかとは思いますが、存在自身まで否定されたくはありません。

教育の面だけ見るなら、今すぐ、文部科学省の改革のために、民主党に政権を預けても良いと思ったぐらいインパクトのある放送でした。

女性議員の増加

国会議員の比率は男性が圧倒的に上です。子育てをはじめ、女性特有の問題があったからだと思います。しかし、もはや子育ては女性特有の問題ではないし、してはいけないと思います。教育の場でも、男性教諭と女性教諭で、何をもって虐待と判断するかについて、かなりの食い違いがあることがYahoo!のニュースにもありました。

あることを一方の性に全部押しつけてはいけません。女性議員の増加は歓迎すべきことです。

ファミレス閉店のお知らせ

  • 投稿日:

昨日放送のミリオネアのスペシャルを録画を見てショック。1問目が2つも分からなかった。ホーホケキョと鳴く鳥がホトトギスだと思っていたり、ディズニーのバンビが象だと思っていたり。ディズニーの問題は子供大会のときにもでたので、2回連続で同じような問題を間違えたことになる。ディズニーには興味のない私であった。あと、10問目の三本の矢に関係する武将はというもので、選択肢がでる前から自信をもって武田信玄と答えたのも恥ずかしい。もう一度歴史を勉強し直した方が良いかも(汗)。
ザ・ジャッジのスペシャルも見た。顔面等に一生残る傷を負わされたときの慰謝料が男女で大きく異なるのには納得できない。男女平等と叫んでいる割に、女性の方が多く慰謝料をもらえるのは変。男性も女性と同額にすべき。

夕食は金曜の夜にほぼ毎回行く近くの某ファミレスで。今月15日で閉店という貼り紙があったので非常に驚き、残念。昔から利用していて色々と思い出もあるのだが。母校が廃校になるのと同じような気分。
跡地にはマンションができるそうだ。私の住んでいるところはやたらとマンションが多い。交通の便は良いので人が住むには良い場所かもしれないが。

明日のエキシビションテニス、例のサークルの人が1人来ることになったらしいけど、3人ではダブルスができないので、せめてもう1人来てほしいところ。まあ、突然明日テニスやると言って来る人がそんなにいるとは思わないが。

ゴミ袋

  • 投稿日:

横浜市では今日からゴミ袋に半透明の袋しか使えなくなりました。これには3つの理由があります。まず、分別が行われているか確認できること。次に、事業系のゴミが一般ゴミに混じることを防げること。そして、危険なゴミが入っているか分かることにより、職員が刃物等でケガをするのを防げるのだそうです。
中身が見えるのでプライバシーの侵害につながる批判もあるようですが、住民の日頃の心掛けがしっかりしていないのが原因です。分別は心がけ1つでできることですし、事業系のゴミは捨てる人がルールを守れば良いです。危険なゴミはゴミ袋に「危険」と書いた紙を貼れば済みます。
ルールを守らない人が多いから半透明の袋になったのではないでしょうか。文句を言う前にルールを守るべきです。