タグ「日本代表戦」が付けられているもの

サッカーと政治問題

  • 投稿日:

日本代表,パラグアイにPK戦で負けてしまいました.8年前,日韓共催W杯ではトルコに負けました.日本時間は違いますが,雨が降っていてどんよりとした空だったのが共通しています.何となく,8年前のことを思いだしました.色々と.

スポーツにはどうしても政治的なものが絡むと思わされた記事があります.

韓国国民はパラグアイに歓声「日本を応援する理由ない」(スポニチ)
リンク先のページは削除されました

どちらを応援しようが韓国国民の自由ですが,さすがにこの意見はひっかかりました.

タクシー運転手の男性(55)は「独島(日本名・竹島)問題もあって、韓国が敗退した後に日本を応援するのは難しい」と話した。

年齢を考えると反日思想の影響が相当ありそうですが,プレーしているサッカー選手は政治家ではありません.「韓国が敗退した後に」とついていますが,こういう思想が根底にあるなら,韓国が勝っていても日本はついでに応援するのが良いところでしょう.竹島問題が解決しても,反日教育がなされる限り,政治とは無関係であるべきスポーツであろうと日本の敗退の期待やブーイングばかりするのでしょう.
もっとも,韓国vsウルグアイ戦でのTwitter(Yahoo!のページで拾われていましたが)では,韓国への誹謗中傷がかなりありましたから,日本国民も人のことは言えません.

最近のスポーツニュース

  • 投稿日:

バンクーバーオリンピックが開催されました.どこぞの機関が日本のメダル数を22個とか予想したらしいですが,まず無理だと思います.北京やトリノの数を考えれば,5個とれれば御の字ではないでしょうか.長野のときのように量産するならば,スキーのジャンプ陣が復活しないと厳しいと思います.また,最近は国際大会で何かと男子の成績が悪いので,それを改善してほしいです.


プロ野球ではオリックスの小瀬選手がキャンプ中に転落死するという前代未聞の出来事が起こりました.事の真相は分かりませんが,悩み事があって自殺したとすれば大変痛ましいです.野球のことかそれ以外のことかは分かりませんが,体力的なトレーナーだけでなく,カウンセラーも配置する等のケアが必要だと思います.心身共に健康でなければ良い成績も残せないでしょう.小瀬選手のご冥福をお祈り申し上げます.


横綱の朝青龍が引退しました.在籍中も相当なお騒がせ者でしたが,引退のときも相変わらずでした.確かに強い力士でしたが,品格は最後まで直りませんでした.ただ,品格がここまで騒がれる人が長い間横綱だったのですから,日本人力士の強さがなくなっているとも感じます.
高砂親方の指導力も最後まで不十分でした.手に負えないというよりは放任主義だった感がありますが,指導者があれでは良い力士は育たないでしょう.

2連覇

  • 投稿日:
WBC
2次ラウンド

3/15 日本 6-0 キューバ
3/17 日本 1-4 韓国
3/18 日本 5-0 キューバ
3/19 日本 6-2 韓国

準決勝

3/22 日本 9-4 アメリカ

決勝

3/23 日本 5-3 韓国

放送時間の関係もあり,決勝だけ途中から見ていました.決勝の9回裏は冷や冷やしましたが,前回の大会に引き続き胴上げが見られて嬉しいです.個人的には,村田の離脱が痛いですが,内川がその分頑張りましたし,シーズンもそうなるでしょう.

それにしても韓国と5度も対戦するとは思いませんでした.前回の大会でも3回対戦しています.アジア大会(他の大会でもそうですが)の1位と2位が同じ組に回るのはやめた方が良いです.
また,韓国が大会終了後に「日本は4ヵ国に勝っただけで世界一になれたので運が良いだけだ」とぶつくさ言っているようですが,それを言うなら韓国も,台湾とメキシコとベネズエラと日本の4ヵ国に勝っただけで準優勝しているわけですから,五十歩百歩です.こういうことを言わせないために,北京五輪で韓国に勝っておけば良かったのですが.

野球が始まった

  • 投稿日:
WBC

3/5 日本 4-0 中国
3/7 日本 14-2 韓国(7回コールド)
3/9 日本 0-1 韓国

5日の試合は4回裏あたりからTVで見ていました.とりあえず,アメリカ行きは決まったわけですが,まだ韓国と当たりそうです.村田は,北京オリンピックの時よりずっと良いです.ホームランを含めた打撃もそうですが,個人的には守備を難なくできるかに注目しています.日本代表は初体験の内川も,まずまずの活躍です.9日の試合では封じられましたが.

横浜ベイスターズ

オープン戦が始まっています.

2/28 横浜 6-4 日本ハム
3/1 横浜 3-4 ヤクルト
3/6 横浜 2-0 ソフトバンク
3/7 横浜 1-7 西武
3/8 横浜 4-4 楽天

今のところ2勝2敗1分ですが,滑りだしはまあまあです.ヤクルト戦は同一リーグですし,相川が流れた分,情報はよけいに漏れているでしょう.できれば勝ってほしかったです.打撃では吉村にちょっと当たりがないです.また,7日の西武線で4回2/3を7失点KOの吉見は正直かなり不安です.早大ルーキーの2人はこれからが楽しみです.

第2戦目

日本 4-3 韓国

2回裏あたりから最後までテレビで見ていました.ものすごい試合展開になりました.5回裏のピンチを川上(中日)がしのいだ時は,まだ4回もあるのかと思いました.8回表に稲葉(日本ハム)が決勝点を挙げた時は,実況中継はさながら,サヨナラ勝ちしたかのような盛り上がり方でした(笑).
見ている方も相当辛かったので,やっている方はそれこそ死闘だったでしょう.4時間を超す激闘でした.

第3戦目(最終戦)

日本 10-2 台湾

7回表に打線がつながって一気に逆転.その後は台湾に得点を許しませんでした.昨日,日本の応援団に混じって応援していた台湾の人(韓国が勝つと台湾も敗退することになっていた)が,今日は見事にアウェーに回りました(笑).

これで,日本は北京オリンピックの舞台に立つことが決まりました.

アジア選手権決勝リーグ第1戦目

  • 投稿日:

日本 10-0 フィリピン(7回コールド)

この試合は勝つことを前提に考えていたので,無失点かつコールド勝ちは上出来です.ただし,明日から韓国・台湾と戦うことを考えれば,不安が残ります.

  1. 青木(ヤクルト)が5タコ
  2. 村田(横浜)のサードゴロエラー

6回裏,最後に打席が回った青木はとにかく打った形で終わってほしかったです.内野安打でも何でも良いので.この時点で10点差がついていたので,この回が終われば次はないと思っていましたから.最後が見逃し三振なのは痛いです.
一方,守備では村田.次のサードゴロは処理しましたが,唯一エラーとして記録されてしまいました.契約更改では1回目の金額を保留しており,このリーグで経営陣にうならせることを期待するなら,今日の内容は物足りません.
細かい走塁ミスもありました.1番の西岡(ロッテ),2番の井端(中日)は,今日はあえて手の内を隠したのでしょうか.特に,井端は明日,同僚の李と戦うことになりますからね.

「グレイト(ベースボール)」になるため,明日とあさっては「勝つ+良い」試合を期待しています.

アジアシリーズ2007決勝戦他

  • 投稿日:
アジアシリーズ2007決勝戦

中日(日本) 6-5 SK(韓国)

5回表から見ていました.日本テレビ,試合終了まで中継しますと言っていたような気がしますが,結局は9回表でタイムアウト.最後まで分からない展開でしたが,さすがに岩瀬は落ち着いていました.

5回裏

韓国の3番が弾丸ライナーでソロホームランを放ちました.あの振り方を見て,ふと思い出したのが,WBCのキューバ戦です.9回表に日本が一気につき放しましたが,裏でキューバの誰かがこんな感じの振り方で,大塚からヒットを放っていました.次の打席こそ凡退したものの,振り方はほとんど同じでした.9回裏,2番で止まって本当に良かったです.

8回裏

あのホームランの他に,ファウルにはなったものの危ない場面が何度もありました.交代については,中日ファンじゃないのでよく分かりません.ただ,例の3番を何とか抑えたことで,緊張が悪い方向にでたかもしれません.

9回表

ピッチャーが元広島のロマノだった分,対戦経験もありますから,かえって中日はやりやすかったかもしれません.カ・ドゥクヨムは4人を抑えていました.小刻みな継投も戦略ですが,ここは韓国の監督の采配も,焦りすぎたのではないでしょうか.しかも,ノーアウトランナー1塁なら,日本のお家芸に持ち込めます.
3番の森野が敬遠され,4番の中村紀に勝負を挑み,抑えたのは,12月の星野JAPANを見据えると,あまり良くありません.韓国側の思惑としては,候補に残っている森野を打たせないまま終わらせた方が良かったのでしょう.


韓国側はシステムに負けて試合では勝ったと思うかもしれませんが,勝負どころで勝てるかどうかも実力の内です.

明治神宮野球大会

1回戦(準々決勝)
○横浜(関東地区) 14-2 関東一(東京地区)● (7回コールド)

次戦は明日の駒大岩見沢vs東北の勝者です.

横浜ベイスターズの契約更改

村田は星野JAPANで忙しいですから,交渉とは言っても色々な意味で深いところまではいっていないでしょう.大矢メモがどんなものかは分かりませんが,保留としました.もっとも,大幅増額は分かりますが,倍増は微妙です.タイトル獲得は素晴らしいことですが,4番打者の役割も考えると,空振り三振の数がどうしても気になります.
もっとも,村田側の「自分の査定が基準になったら困る」という主張には一理ありますし,球団側もクルーンの件でイライラしているのは確かですから,球団側も冷静な査定はできていないでしょう.

アジアシリーズ2007第3戦

  • 投稿日:

中日(日本) 9-1 チャイナ(中国選抜)

古巣相手で闘志を燃やしている場合,それが本当に牙をむく人と自分で炎上してしまう人に分かれますが,打者一巡した4回には同点に追いついてほしかったです.また,チャイナは中継ぎに大きな課題があるらしいので,欲を言えばコールド勝ちしてほしかったです.ただ,10点差はそう簡単にはつかないでしょうけど.

SK(韓国)が初回に2得点した時点で中日の決勝シリーズ進出が決まりました.SKは3戦全勝,中日は2勝1敗.ここで中日が勝てば,韓国がWBCの時みたいにシステムが問題だと言いだすかもしれませんが,WBCと違って3年目ですから,文句は言えないはずです.
いまいち盛り上がりに欠けますが,一応,国際試合です.しかも,ここで勝ったら終わりではなく,五輪予選で再び韓国と対決します.短期決戦なので選手にヒットがでるとかでないとかはありますが,余計な隙を見せてはいけません.守乱に十分気をつけて,日本代表として再び戦うときに,中日の選手が精神的に優位に立てるよう頑張ってほしいです.

アジアシリーズ2007第2戦

  • 投稿日:

中日(日本) 4-2 統一(台湾)

辛勝という表現が散見されますが,それはさすがに台湾に失礼です.確かに,中軸の当たりが今ひとつなのは気がかりですが,北京五輪のアジア予選では枠が1つしかないですから.打倒日本はどこだって同じでしょう.中国はホスト国だから出場は安泰ですが,地元でお粗末なプレーはできないし,台湾に途中までは勝っていたので,どの試合でもそう簡単には勝てません.技術で上回っていても,気力でどうかは別です.
下位打線から2番までは,打撃はまあまあです.ただ,守備が気になります.森野選手は3番を務めるだけに,打撃と守備が両方うまくいっていないのは不安です.明日は中国戦ですからコールド勝ちするぐらいの気迫を期待しています.その勢いで決勝に臨めば,余分なプレッシャーはなくなるはずです.


新潟アルビレックスBCの監督が来期の契約を結びませんでした.続投発表から日が浅い内にこんなことになるのは,球団の運営自体が未熟と言わざるを得ません.選手にも良い影響はないでしょう.こちらはこちらで,フロント側が新潟の野球を盛り上げる気力を見せてほしいです.どのような点で契約が破綻したかは分かりませんが,混乱を招いたのは確かです.

アジアシリーズ2007第1戦

  • 投稿日:

中日(日本) 3-6 SK(韓国)

守乱で自滅した部分もありますが,韓国の気力が勝ったのかもしれません.国と球団,対象は違いますが,WBCで日本に2勝しながら,準々決勝で負けたことは事実です.善し悪しは別として,今回の試合に相当こだわったのでしょう.アウェイにも関わらず勝ったことで,韓国内はお祭り騒ぎになっているかもしれません.
しかし,アジアシリーズは3年目で,システムも定着しています.不公平だとは言わせません.今回は惜しくも敗れましたが,決勝戦で再戦があれば,そのときに勝つだけです.

8月23日の試合と関連ニュース

  • 投稿日:
北京プレ五輪

決勝 日本 5-2 中国

逆転勝ちで優勝しました.NHKのニュース9でダイジェストを見ましたが,相変わらず,日本に点が入るたびにすごいブーイングで,フクロウが鳴いているのかと思うぐらいです.

NPB

横浜 6-2 広島(広島)

三橋が良い投球をし,野中が素晴らしい活躍をしました.佐賀北の監督が恩師だったのは驚きましたが.新沼も今年初めてでてきて,ホームランに投手のリードと良い機会になったでしょう.クルーンの球は鶴岡が受けましたが,新沼も受けられるようになると心強いです.

北信越BCL

新潟 1-13 富山(アルペン)

2失策をもらいながら2安打1点に封じられました.一方の富山は12安打13得点と効率的な攻撃です.地力が違いすぎます.

8月22日の試合

  • 投稿日:
高校野球

決勝 ○佐賀北(佐賀) 5-4 広陵(広島)●

8回表から中継を見ました.NHKではなくasahi.comですが.8回裏の逆転劇は圧巻でした.あの回は雰囲気がいつもと違って,鳴り物が一切なく拍手だけでした.満塁ホームランがでたのも偶然ではありません.公立校が優勝したのは良いことです.
夏の選手権が終わると,日米親善高校野球があります.去年のように全戦放送されるのでしょうか.それに続く国体も去年みたいに盛り上がるのでしょうか.個人的には,佐賀北の馬場崎選手のセーフティバントのうまさが「スモールベースボール」としてアメリカにどこまで通用するか見てみたかったのですが,選考から漏れています.

北京プレ五輪

準決勝 日本 9-4 フランス

大場が良いできでした.それに比べると後ろが少し不安ですが.決勝は中国です.中国はチェコにコールド勝ちしてホームランもでていますから,前回の対戦スコアに甘んじると危険です.明日の先発が予想される加藤だけでなく,ファームの投手もしっかりしないと足下をすくわれかねません.

NPB

横浜 2-5 広島(広島)

こちらは魔の7回でした.昨日の記事で木塚が良くなってきたと書いたら,今度は1アウトもとれずに降板.同点や1点差等,競った展開だとだめなんでしょうか.今季初登板で,悪いなりに1イニングを0点に抑えた吉原と比べると差が大きすぎます.
そう言えば,先週あたりから,今シーズン初めにあったオセロ状態に近いものがあります.5割の壁を超えない限り,上位争いはできません.

北信越BCL

新潟vs富山はまたしても雨天中止です.順延になった試合が再び順延になってばかりで,日程の消化具合が心配です.

野球と相撲

  • 投稿日:
北京プレ五輪

第3戦 日本 7-1 中国

アジア同士の対戦だったので,ある意味でやりやすかったかもしれません.WBCやアジア予選で何度も対戦していますから.準決勝での日本の相手はフランスに決まりました.フランスは1次リーグで全敗しており,日本は全勝ですが,決して油断してはいけません.本番の北京五輪では,中国がホスト枠なので,韓国や台湾に勝たなくはいけません.うまく機転を利かせて日本が得意とする攻撃にもっていってほしいです.

朝青龍

解離性障害と診断されたようですが,私が気になったのは病名よりも北の湖理事長と高砂親方の発言です.相撲協会は巡業が成功したこともあって態度を少し軟化させています.しかし,北の湖理事長が「腰や足の治療より,なぜ精神面への治療が先なのか.」と言ったそうです.これは,物理的損傷に比べれば精神的疾病は大したことがないという姿勢に映ります.
前の記事でも書いたと思いますが,伝統を何でも引き継げば良いというものではありません.いわゆる「気のせいだ」で精神的疾病を扱う態度は腹が立ちます.仮に私が結婚して子供ができて,子供が相撲をやりたいと言っても,私は絶対に反対するでしょう.自分自身が抑うつ状態で,病状よりも,むしろ周囲の無理解や偏見で苦しんだ点が多いからです.朝青龍に意識改革を求めるなら,協会側も現代的な疾病を勉強すべきです.

高砂親方は日本での入院(通院)治療に異常なほど専念しています.日本でも良い病院はありますが,モンゴル人の平均的な気質が日本のデータとしてどれだけ蓄積されているか,あるいは,モンゴル自体の精神疾病に対する理解がどのぐらいなのか分からない以上,絶対に日本国内で治療させるという態度の根拠が不明です.自分の指導力のなさを棚にあげて,知ったかぶって精神的なことを決めつけるのは,相撲に限らず指導者としての資質を疑います.どこまで俺ルールで判断すれば気が済むのでしょう.
一連の報道を見聞きしていて,いくら朝青龍の軽率な行動が発端だったとは言え,相撲協会がここまで石頭だったことに,怒りを通り越して極めて遺憾です.大相撲の人気低下の遠因になっていると考えます.「伝統」と「古い考え方の化石」は紙一重の差です.

8月19日の試合

  • 投稿日:
北京プレ五輪

第1戦 日本 3x-2 チェコ
第2戦 日本 4x-3 フランス

いずれも延長11回に何とかサヨナラ勝ちです.WBCでもありましたが,プエルトリコが意外に強くて,野球が盛んな国じゃないように思える相手は格下であろうが全く油断できません.もっとも,敵は相手チームだけでなく,食の安全性や環境汚染も大きく響いているでしょう.中国戦は完全アウェーですから,かなり厳しい戦いになるでしょう.今度は,対日関係の感情でブーイングが予想されます.勝ち負け以前に,試合が正常に遂行できるのでしょうか.

NPB

横浜 3-6 中日(ナゴヤドーム)

投手陣がピリッとしません.中継ぎ陣もほぼ毎試合投げていて疲労も大きいでしょう.その中でどうやれば良いのか,だんだん分からなくなってきていることもあるかもしれません.勝つという目標があってもです.1点差だろうが10点差だろうが,1敗という結果に変わりはありません.無理してワンサイドゲームにならないようにして,結果的に中継ぎ陣が本領を発揮できないのではないでしょうか.意図的に監督が采配しているとすれば,持久戦にかけて,今オフで鬼の粛正を行うつもりだと思います.

北信越BCL

新潟 4-3 信濃(長野オリンピック)

集中打で逆転して逃げ切りました.昨日のような長打攻勢とは対照的ですが,大技と小技の両方ができると相手には相当プレッシャーがかけられます.

7月21日の試合

  • 投稿日:
アジアカップ準々決勝

日本 1-1(PK 4-3) オーストラリア

後半の途中(両チームがゴールした後)から見たので,全体的な印象は言い切れません.川口と中澤の技術力と精神的の強さに改めて感動しました.延長戦は決定的なシーンが多かったですが,レッドカードで相手が10人であることと,ニールという選手が足をつったり,条件(日本は4戦目でオーストラリアは1戦目)がそろった中で,無得点に終わったところが惜しいです.
特に,遠藤がループシュートしたとき,オシム監督が顔を真っ赤にして大声で何か言っていたのは印象的でした.ニールが足をつったことは,試合に没頭していた選手達が気づいていたかどうか分かりません.ただ,延長戦は決定力不足というより精神面でなっていない選手が多かったように思えます.
集中力が切れかけるのはどの選手もだいたいそうです.しかし,延長戦後半終了近くになって中澤がものすごく前線で動いて気迫を見せたところを,若手選手は見習うべきです.アジアカップで通用しても,ワールドカップ上位進出の常連を目指すなら,これを改善しないと難しいでしょう.

オールスター第2戦

全セ 11-5 全パ(フルキャスト; 降雨コールド)

楽天の田中は最初の夢舞台がほろ苦い記憶になりました.2回に3ランを含む6失点で無念の降板です.直球勝負をしないとどうのこうののという雰囲気はあるでしょうけど,若さ=剛球とは限らないと思う私は,精神的に年をとりすぎたのでしょうか(笑).仁志は4打席1安打2打点(タイムリー2ベースヒット),相川は1打席無安打でした.

北信越BCL

新潟 9-8 信濃(飯田)

両軍13安打ずつの打ち合いを制しました.長打数でやや上回ったこともありますが,新潟が無失策だったのに対し,信濃は4失策でした.接戦では1つのプレーが重大な意味をもつこともあるので,無失策は良いことです.

高校野球
神奈川大会

○保土ヶ谷 6-5 釜利谷●

全体的に均衡した試合になりました.延長10回表に勝ち越したものの,その裏に追いつかれました.しかし,延長11回に再び勝ち越し,そのまま逃げ切りました.

西東京大会

●電機大高 0-15 早稲田実○(5回コールド)

早実相手じゃ仕方ありませんが,よりによって電機大高の先発投手の名前が斎藤とは.

●工学院大付 3-11 八王子○

終盤に集中打を浴びてしまい,9回表の5失点で万事休す.カルテットの内,2校が敗退しました.

奈良大会

○高田商 2-1 橿原学院●

横浜ベイスターズの三浦の出身校です.接戦を制しました.

福岡大会

○東福岡 7-5 小倉工●

中盤まで苦しい展開でしたが,そこからの集中打で延長10回に勝利を決めました.

うーむ

  • 投稿日:

サッカー,最後は少々屈辱的な負け方になってしまいました.種目は違いますが,日本はWBCでも絶望的状況からはい上がって優勝したので,ここからが勝負です.

私はサッカーに詳しくないので,細かいプレーはよく分かりません.ただ,後半30分あたりから嫌な感じはしました.残り15分と考えると打開しないといけない雰囲気がでてきます.新聞の評論を見ると,終始オーストラリアが押し気味だったとのことですが,後半30分までは私にそういう感覚はあまりありませんでした.
確かに,ゴール前にかなり来られていたが,私には1点(同点)を取りに必死こいて前に思いっきり傾いている状態に映りました.何度もピンチはありましたが,結局後半40分になるまで得点していません.逆に,前に傾いていた分,日本にも少ないながら決定的なシーンがありました.
私の精神論をオーストラリア代表に適用するのはおこがましいですが,前に傾いている(成功を収めようと必死になっている)ときは,攻めているように見えて実は成果(ゴール)にならないし,前傾姿勢になっている分,カウンターをくらうと崩されやすいように見えました.だから,後半25分ぐらいまで,見かけ上はオーストラリアが攻めているだけで日本の芯は崩れていないと思い,ある意味で安心していました.

ただ,後半30分あたりになって,今まで日本が選手(点)からパス(線)を通して,また次の選手(点)につないで,ある程度きれいな線ができていたように見えたものが,少しずつ途切れてきました.30℃なら肉体的に相当酷ですが,それは相手も同じですし,次のクロアチア,ましてやブラジルは平気で乗り切ってくるでしょうから,ここで日本がうまく打開できることを期待していました.残念ながら結果的にはここで途切れてしまい,立て続けに3点奪われてしまいました.NHKの中継で解説者が仰っていましたが,なぜ負けたかが受け入れがたい試合だったでしょう

全戦勝利

  • 投稿日:

長嶋ジャパン、無事全戦勝利。おめでとうございます。で、アメリカが負けたそうです。全部メジャーの選手を揃えれば軽く勝てると思いますが、短期決戦の怖さもあるでしょう。

精神科の待ち時間は約30分でラッキーでした。もっとも、簿記の宿題は途中になってしまいましたが。今回の診察で、最近疲れやすいとか胃腸の具合があまり良くないと言ったら、血液検査になりました。たぶん肝臓の値を調べるのだと思います。

あと、簿記の試験前に緊張止めとして飲む薬が処方されました。医者は「自分でもあがりそうなときに飲むことがある」と言っていました。

昨日とおとといは色々あってできなかったラグナロクですが、今日は夜通しでPT組んで狩っていました。結局レベルは2上がりました。個人的にはPTの方が楽しいです。エフェクトも派手ですし(笑)。

簿記の勉強

  • 投稿日:

自宅で簿記演習。宿題ですが、解き直しなので、正解していたところは丸写(以下省略)。あと、受検票が届きました。神奈川県立商工高等学校だそうです。行ったことはありませんが、名前は高校野球の予選で知っています。

結果がでるのに1ヶ月かかると書いてあります。公式ウェブサイトでは「早ければ1週間、遅くとも1ヶ月」と書いてあるので、ここの事務所は遅い方に属するわけですね(笑)。一応、ネット上で成績照会が可能らしいです。不合格でも構いませんが、ドットコムマスターのような弔電だけは勘弁してほしいです(笑)。

夜は野球を見ていました。アナウンサーは結構失礼なこと言っていましたね。確かに、日本に勝ってほしいですが、コールド勝ちをあそこまで露骨に期待するのもどうかと。まあ、勝ち数で並んだ場合は得失点差が関係するので、コールド勝ちと言うか、得点はバシバシとって失点は抑えるのが良いには決まっていますが。

オリンピック

  • 投稿日:

野球で日本が負けてしまいました。まあ、始まったばかりですから。この後はサッカーがあります。ここで勝てば決勝リーグ進出はほぼ間違いないでしょう。