タグ「理系」が付けられているもの

教えるということ

投稿日:

私は教員免許を持っていませんし、何かを教える仕事に就いているわけではありませんが、ある問題が解けることと、その問題が分からない人に教えることでは後者の方が実力を要すると考えます。自分にとっての当たり前が他人にとっての当たり前とは限りません。教えるのにあたって一番力の差がでてくるのは、自分が当然と思っていることを質問されたときにうまく答えられるかどうかでしょう。
無理やり公式のように覚えていたり、以前はきちんと解いていたけど問題数をこなしている内にだんだん慣れてきたようなところ(例えば平方完成のやり方)を、それが分からなかったり解くのに時間がかかる人に説明するのは意外と難しく、冷や汗をかくことがあります。

例えば連立不等式を解く問題。

0.5x+0.3>0.3x-0.1
0.2x+0.1<-0.1x+0.4

これは係数が全て小数になっているので、10倍してから解いた方が楽です。で、答えは-2<x<1になりますが、ここで「最初に10倍したなら後で戻さないといけないから-0.2<x<0.1じゃないんですか?」と聞かれたとき、教える経験が豊富な人ならすぐ答えられると思いますが、そうでない私はてんぱりかけました。

最初に何かしたから最後にそれを元に戻すタイプの問題は確かにあります。例えば、展開や因数分解等で文字の置き換えをしたら、それらは最後で元に戻さないといけません。
この問題では、不等式で両辺に同じ正の数をかけても式の意味は変わらないので、最後で元に戻す必要はありません。ただし、これは「元に戻す必要はない」という説明にはなっていますが、「『元に戻さないといけない』ということはない」(言葉がややこしいですが)という説明にはなっていません。確かに、理論的には「元に戻す必要はない」理由を説明すれば、同時に「『元に戻さないといけない』ということはない」説明になっています。
しかし、理論的な説明ですぐに納得してもらえるとは限りません。そもそも、理論的な説明をすればほぼ納得できるような人は、数学を苦手としないでしょう。
「最後に元に戻さないといけないんじゃないですか?」と聞かれているので、まずは「『元に戻さないといけない』ということはない」という説明をして、その上で「元に戻す必要はない」理由も説明した方がしっくりくる人もいるかもしれません。

この問題では、あえて元に戻すとすれば答えは-0.2<x<0.1ではなく-0.2<0.1x<0.1になることを指摘しました。この問題に限りませんが、単にxとあるとき、係数の1が省略されていることを見落としてしまう例があります。実際、質問してきた人はそれを忘れていたようで、「元に戻すと-0.2<0.1x<0.1になっちゃうよ?」と私が言ったら思いだしたようです。

この問題を解くだけなら私には簡単ですが、上記の私の問答は、私の教え方の下手さを表しているだけでしょうけど(苦笑)、このことからも、解くことより教えることの方が難しいことと言えます。

数学の話

投稿日:

数検は2級までとっていますが,今なら理論的には高校数学III・Cまで範囲になる準1級までは取れるはずです.高校を中退していなかったら取っていたはずです.1級は大学数学になるのでレベルが一気に上がります.取ったとしても自己満足ですが,いつか1級を取りたいです.
PCは使えないが筆記用具が使えるときの暇つぶしで,最近数学の問題を解いています.ただ,使っていないものは忘れるため,現役のときは難なく解けた問題が解けないこともあります.

例えば,高校数学IIIの問題として,曲線y=(1/6)x3+(3/2)x2+2xと直線y=kxが接するときのkの値を全て求めるもの.曲線上の接線の方程式は,x座標の値をtとすればy=((1/2)t2+3t+2)x-(1/3)t3-(3/2)t2です.ここで,定数項が0となるtをxの係数に代入すれば所望のkの値がでます.
これが解けなかったのは私の実力が落ちている証拠です.大学数学以前に高校数学で取りこぼさないようにしないと1級合格は無理です(汗).

半分疑問で半分同感

投稿日:

「理系と文系」どっちが稼げる?(web R25)

金銭が全てでないにしても,不況下では給料も気になる点です.

日本には従来「理系出身者は文系出身者に比べて給料が低い」という俗説がありました。この俗説が一因となって若者の理系離れが進んだともいわれます。しかし、最新の調査では、この俗説とは相反する結果が出ています。

理系離れの全てが待遇ではないでしょう.ある企業の待遇が不満であれば別の企業へ,日本の待遇が不満であれば海外へ流出するだけです.それと,文系の方が生涯賃金が高いという調査結果の一例は『理系白書』の第1章に示されています.調査の妥当性に一部疑問はありますが,俗説と言うのはいかがなものかと.

近年日本では、理系の大学進学率が低迷しています。背景には(1)理系の大学生が文系に比べて忙しく学生生活を十分に楽しめないこと、(2)理系の方が文系よりも相対的に学費が高くなっていること、があります。(中略)では、若者の理系離れを止めるにはどうすればいいでしょうか。出世・収入面での俗説を否定することがひとつの有効な手段となります。また、それだけでなく、初等教育における理科の充実も対策としては有効でしょう。大人になってからの科学技術への関心度合いは、子供の頃の理科に対する興味と密接に関係するからです。

(2)について,理系は実験が多いし実験器具のメンテナンスもあるので,学費が高くなるのは仕方ないでしょう.(1)について,私も小学校の文系出身の同窓生から「もっと遊べよ」と言われたことがあります.しかし,彼らは理系と文系のカリキュラムの差を知らないので,遊びたくても遊べない理由をほとんど知りません.事実,必修科目が多くて科目の選択の自由がほとんどないことを見せたら驚いていました.教育は知育だけではないので,サークルやアルバイトが無駄とは言いませんが,それだけなら大金払って大学へ行く必要はありません.大学へ行くなら,学術に対する明確な目的意識をもつべきです.
理科離れの対策で,俗説の否定に関する疑問は既に書いたので省略します.初等教育の理科を充実させるには,教員が理系科目の素養をもたないといけません.小学校の教員が理系科目をすぐに専任教員に任せるのは良くない傾向です.

通信制大学生の卒業研究(27)

投稿日:

卒研は既に終わりましたが,このシリーズは途中なので続きを書きます.

評価項目の1つ目の画質はそれなりに書けました.次は処理速度です.画質の評価実験において,こればかりしていると疲れるので,ネットサーフィンをしたところ,2値画像作成に用いる閾値の計算で,大津の方法より高速かつ適切な閾値を求める方法を発表した論文がありました.条件は限られますが,線画はそれを満たします.今までなぜ気づかなかったのか(汗).

画質ではスキャナという対抗馬がいましたが,処理は速ければ良いので,当初は対抗馬を予定してませんでしたが,指導教員によるとここでも対抗馬を設定した方が論述しやすいそうです.そこで,Cannyのエッジ検出アルゴリズムを用いました.
Cannyの方法の目的は,エッジの正確な位置を2値画像として示すことで,2値画像の作成そのものではありません.ですから,Cannyの本物の方法通りには実装していません.そうする必要性は示しましたが,Cannyが見たら苦情の1つは言うでしょう.正確さをある程度犠牲にできるなら,Cannyもアルゴリズムの一部を高速化のため省略するでしょう(苦笑).

同一画像に対し,提案手法とCannyの方法で画質と処理速度を比べました.理論値では提案手法が早いので,画質でどの程度の差がつくかが問題です.画質の測定はPSNRを用い,処理速度の計測はAndroidの実機を用いました.画質は提案手法と良い勝負でしたが,処理速度で思ったほど差がでませんでした.
とはいえ,これが現実ですからデータの改ざんはもっての他です.自分の無力さが悔しくて,0.5秒でも早く書きたいと思う気持ちは少し分かりました.ただ,それしきのことで改ざんするのは心の弱い人間ですし,私は賛同しません.誘惑に勝つために,強い向上心と忍耐力(粘り強さ)が必要です.

処理速度の評価実験で大変だったのはパラメータの多さです.全ての組み合わせを試したら時間が足りません.また,同じ画像に対するパラメータも提案手法とCannyの方法では適切な値が違います.最終的には目視で説得しますが,なるべく客観的指標で裏付けるよう心がけました.
処理速度の実測は,簡単であり難しいものでもありました.次回で詳しく書きます.

通信制大学生の卒業研究(26)

投稿日:

卒研は既に終わりましたが,このシリーズは途中なので続きを書きます.

私のテーマは,紙に描いた線画を携帯カメラで撮影し,携帯端末で2値画像を作成することです.2値画像を彩色するため,結局はPCにデータをコピーします.ここで,携帯カメラで撮影し,携帯端末で高速かつ画質の高い2値画像を作成できれば,スキャナを用いるより楽に線画を取り込めます.スキャナの読み取りに失敗したら,もう1度取り込まないといけませんが,携帯なら2値画像の結果が望み通りになるまで何度も繰り返せます.携帯カメラで被写体を何度も撮影することは容易です.
ただし,スキャナの方が一般に性能が高く,画質は負けるでしょう.また,携帯はPCに比べて性能が劣るので,時間がかかるとユーザはいらいらします.そこで,画質をなるべく落とさず高速に2値画像を作成することが大切です.
本来は,ユーザが使いやすいインタフェースの考察もあると良いのですが,使いやすさの基準や設計の妥当性,ユーザの意見をもとにインタフェースの評価を行うと時間が足りないため,今回は割愛しました.

評価項目の1つ目は画質です.対抗馬はスキャナで,同等の2値画像が作成できればOKです.2つの画像の類似度を判定する指標を用いれば概ね評価はできます.手書きで全く同じ画像を描くのは難しいですが,なるべく似るよう努力し,紙のノイズと輪郭線の濃淡の条件を変えて比べました.
スキャナは感度が良いですが,使用済みの紙に描いた線画の場合,紙の裏面のノイズも拾います.携帯カメラのレンズは性能が劣りますが,それを逆手にとって,ノイズに鈍感でした.一番差がつくのは,ノイズがあり,シャープペン等で描いた薄い線画の場合です.それ以外は,スキャナとそれなりに近い2値画像が作成できました.
2つの画像の類似度はパターンマッチングですが,スキャナと携帯カメラで同じ被写体をピクセル単位で完璧に一致させることはできません.努力はしますが,1ピクセルずれたり縦横比が少し違うだけで指標の値は大きく変化します.特に,2値画像は中間値がない分,値の変動も大きいです.そこで,ベクトル画像作成における特徴点抽出結果の類似度も調べましたが,結果的にはほぼ無意味でした.

ここで,卒業研究後半戦の中間発表を迎えました.プレゼン収録当時はベストを尽くしたつもりでしたが,今から見るとだめな発表です.冗長な部分が尺を厳しくし,早口でしゃべる原因となり,不親切な説明になっています.しかも,冗長な割に,肝心の説明が抜けていました.

人物研究という名の叩き

投稿日:

昨晩,父に「これ面白いよ」と言って見せられた番組,7月26日のBSフジのプライムニュースを見て非常に不快でした.私はあまりテレビを見ませんが,内容がよほど酷くなければ最後まで見ます.しかし,今回の放送はあまりに腹が立ったので途中で見るのをやめました.内容の酷さを理由に,この番組を最後まで見なかったのは初めてです.
テーマは「『首相・菅直人』研究 辞めない男の"原点" 闘争と執念の人生64年」.日頃の政権評論から少し離れて,菅直人の人物像を考察するのだと思いましたが,ほぼ全てが叩きでした.普段は比較的,理性的かつ冷静に番組を進行しているだけに,極めて残念です.メインキャスターの反町さんも,この日は冷静さを欠いていました.
例えば,今回のテーマが「菅直人の政策を再考する」のように,政治や政策の評価と批評をする場であれば,このような不快感はもたなかったでしょう.人物研究の場で叩きをやったことが不快感をおぼえた原因です.

罪を憎んで人を憎まず

菅直人は総理にふさわしくないし,人としても決して好きではありません.しかし,人物研究を行うなら,今の政権のでたらめさをネタにして叩いてばかりではいけません.なぜなら,罪を憎んで人(菅直人)も憎んでいるからです.菅直人の政権運営がお粗末なのは私も同感ですが,それが人物研究と称して菅直人を叩いて良い理由にはなりません.
下村健一さん(内閣審議官)は,見ていて気の毒でした.放送開始3分後ぐらいには,この人が集中砲火を喰らう予感がしたのですが,的中してしまいました.菅直人の代わりと言わんばかりに,橘民義さん(第一総合研究所代表)以外から総スカンをくらっていました.その覚悟が必要なポストであるとしても,人物研究で過剰な叩きは不適ですから,昨日の放送では下村氏は不当なバッシングを受けたと言えます.

また理系男子ネタ

投稿日:

理系男子が気になってしまう女性の特徴9パターン(オトメスゴレン)

スゴレン系はパターン分類が好きですね.理系男子ネタにいちいち反応する私もたいがいですが(笑).

【1】派手すぎず、清楚な服装である。

清楚なというより落ち着いた感でしょうか.男でも人によって奇抜とか派手なファッションはしますが,同性同士なら慣れているかというと必ずしもそうでないわけで.

【2】落ち着いた髪色で、女性らしいロングヘアである。

色はともかく,ヘアスタイルの知識が私にはありません.記事ではロングヘアが大和撫子とする意見もありますが,何をもって「落ち着いた」と見なすか.1番と同じです.

【3】ネイルアートをせず、ピンクなど肌馴染みのいい爪色である。

これも1・2番とほぼ同じです.ネイルアートでも落ち着いた感じに入っていれば問題ないかと.

【4】難しい話もちゃんと興味があるように聞く。

記事では「専門的な話を面白そうに聞いてくれると、自信が持てる」という意見が紹介されてますが,相手が男だろうと理系アレルギーなら,専門的な分野に入る以前の次元で話をやんわり(時にはキッパリ)拒否されるので,逆にそれがないなら良い感じで話せるかもしれません.
私の場合,自信というより話し相手の絶対数が少ないです.もっとも,性別問わずすぐにアレルギー反応を示されると,自分の説明が下手なのを差し引いても,やる気(≒自信)がなくなります.

【5】物腰が柔らかく、ゆっくり話す。

マシンガントークが苦手と記事にありますが,マシンガントークをする男もいるわけで.ただ,女性が得意な「複数の話題を同時進行で話す」という点は私はついていけません.
拒否してるのではなく,ついていこうとして必ず失敗して,場合によっては性別問わずなじられます.4番とも通じますが,そういう理由から,大勢の酒席はあまり好きではなく,行ったとしても,あまり話さないでもさもさ飲み食いしてるわけです.

【6】明るい性格で、笑顔がかわいい。

笑顔が良いというのは性別問わず重要と思います.が,私の場合,まず顔を見て話せるかどうか(汗).

【7】知性があり、会話が論理的である。

会話や雑談にオチや結論があるとは限らない事実は百も承知ですが,この辺はギブ&テイクで,4番が満たされるなら,こちらもそういう話についていこうと努力します.性別問わず,どちらかが一方通行になる状態は良くないでしょう.

【8】どちらかというと控えめで、男性を立てる。

9項目の中で最も違和感があります.ファッションもそうですが,ケバいのが苦手なだけで,必ずしも「控えめ=ケバくない」とは限りません.

【9】ぬいぐるみなどかわいいものが好きで、趣味が「女の子」らしい。

これもやや違和感があります.かわいいものが好きで趣味としているから,外見や内面もケバくないとは限りません.

通信制大学生の卒業研究(25)

投稿日:

卒研の話を全然書いてませんでした.一応,順調です.GWは予想通り卒研でつぶれました(笑).小学校の同窓の飲み会は,運悪く卒研ゼミの日に重なったため行けませんでした.
評価実験は多少苦しみつつもこなしつつあります.卒論の草稿もそれなりに書いてますが,第1章が問題です.文章について,「研究の背景と目的」について「自分の作りたいソフトを作る」という範囲から脱することができてないと指摘をいただいており,修正を試みてますが,なかなかうまくいきません.
学会誌に投稿する予定は今のところないですが,論文を人に読んでもらうため,第1章は大変重要です.概要も重要ですが,第1章と結論を含めて要約するため,第1章がブレると概要もブレます.
第2章は既存の研究の説明で,前提知識がない人向けに書くため,知識がある人は読み飛ばします.第2章は今までの科目の「レポートの書き方」でOKですが,第1章はそれより上のランクが要求されます.これが論文の書き方の難しさでしょう.

担当の先生も仰っていますが,夏に卒業する秋季入学生は就活以外に卒研でも不利です.春季なら,後半の第12回目あたりで冬休みがあり,年末年始を返上するという追い込みが可能ですが,秋季にはそれがありません(夏休み前に提出ですから).
もちろん,私にも冬休み・春休みはありましたが,教員も多忙なため,基本的には個人戦です.春休みの段階になると実装とか評価実験という個人戦ができますが,冬休みの段階ではテーマ自身にブレがまだあるため,個人戦がしにくく,返上するにしても中途半端な期間でした(院生がいない学部生というのもあるかと).
また,多くの大学は春季入学なので,夏休みは卒論の指導がまだ大変ではなく,学会が多く行われます.その意味で,指導教員もスケジュール調整が大変です.今回は指導するのが私だけという点が救いになってるようです.

残りほぼ2ヶ月.今でもゴールがまだぼやけて見えますが,始まったばかりの頃はここまでくることすら想像できませんでした.ここまでも苦しみましたし,ここから先も苦しむでしょう.そして,成果が必ずしも万人受けするとは限りませんが,学部の卒研であればこの過程を体験することが貴重な財産になると実感しつつあります.

『売れる会社のすごい仕組み』

投稿日:

書評はブクログの私のページにあります.ここでは,文中の練習問題における私のお粗末な解答をお見せします(笑).


練習問題はp.222です.経営はもちろん,イタ飯もせいぜいサイゼリヤに月1回行くか行かないぐらいで,それなり以上のイタ飯屋の雰囲気が全くイメージできなかったことがひどい解答につながりました(だから「肌感覚」がない).

問1: 来店してから帰るまでの客の注文点数を増やす仕組みを考えよ

自己採点だろうと10点中文句なく0点の解答でした.メニューの表記の工夫は,量を図示するぐらいは思い浮かびましたが,それ以外のサービスやパフォーマンスは全く考えつきませんでした.一応,約30分考えたんですが(汗).

問2: マルサラワインのチョコケーキからマルサラワインの注文につなげる仕掛けを考えよ

10点中約3点.非リア充の私が想像するに,夜の時間帯にこういう店に来るならカップルや夫婦でしょう.チョコケーキはたいてい女性の方が注文する一方,食後のワインは男性の方が注文しやすいと仮定すれば,女性から男性に「このワインが気になる」という会話を仕向ければ良いとまでは分かりました.
が,ケーキに小さいワインを沿えるところまでは考えつきませんでした.沿えたらコストがかかると思ってましたが,その後の注文で回収できるなら確かに問題ないですね.

何となく恋バナネタに反応

投稿日:

奥手な彼にOKサインを送ろう!(X BRAND)

一番近い属性(?)は理系男子ですが,交際人数3人という点が大幅に違います.私は「年齢=(ry」ですから.それぞれのページにあるサインに対してコメントします.

上目遣いする

初対面なら男女問わず目を見て話すのが苦手ですが,女性だと苦手さが倍加します.なので,たぶん感知しません.

普段映画を観るか聞く

そもそも映画ほとんど観ないです.

「○○という映画観たい」や「○○というレストランに行きたい」と話を振る

前項に比べ,質問されてることや一緒に行くことを期待されてるのが明確ですね.

CD・DVD・コミックを借りようとする

よほどのことがない限り貸すのはOKですけど,「2回会う=好感もってる」とは限らないと思う私は事務的すぎ?

デートに誘ってきたら具体的な日程をだす

まず私が誘うシチュを想像できませんが,具体的な返答という点は分かりやすいです.

2人でゆっくりしゃべりたいとコメントする

サシでしゃべると自分自身で何しゃべってるか分からなくなりそう(苦笑).ただ,相談事について頼られているのと恋愛感情は別かもしれませんね.

何食わぬ顔で間接キス

上目遣いの項と同じで,そこまで確認できないです.できたとしても「間接キスだから何?」って感じ.

散髪したりおいしいものを食べたら写メを送る

親密度によりますが,基本的にどう反応すれば良いか迷います.

細かい変化に気づいてコメント

好意というより観察対象かなと思うので,これだけでは判断できません.

SNS等でイニシャルで思わせぶりなことを書く

男友達ならまだしも,異性からはやめてほしいです.

「好きな○○さん(有名人等)に似ている」とコメント

○○さんが好きってのは分かりますが,似てるから私まで好きとは限りません.

情報(細かい居住地)をよく覚えている

「細かい変化に気づいてコメント」の項と同じ.度が過ぎると逆ストーカー(?)かも.

ボディタッチ

されたことないのでどう反応するか自分でも予想できません(笑).

メールの最後を必ず疑問文にする

毎回だときついかも.質問には明確に回答しないといけないって義務感があるので(理系的生活のせい?).

バレンタインにチョコを送る

義理すらもらった経験がほぼないので,どう反応するか予想できません.ただ,無理して義理を送られても困ります.

2人で飲んで「眠くなっちゃった」と言う

やましいことなしに「じゃあ帰ろうか」としか考えつかないです.

手をマッサージする

スキンシップの項と同じ.

1軒目で飲んだ後「次は私の家にする?」と提案

ここまで超ストレートならさすがに分かります(笑).

仲良い老夫婦を見かけて「長生きしてね」と言う

親密度によって受け取り方が違うかも.あと,私は高1で母を亡くした影響があるんで,「君もね」と言うでしょう.

子供が何人欲しいか話題にする

具体的なのは良いんですけど,具体的すぎると自分の経済力が心配になります(苦笑).

原子力と理系と教育

投稿日:

原発問題は長期戦になるでしょうが,本震から1ヶ月たったので,その間感じたことをつらつら書きます.批判は散々書かれてるので,そうならないよう努めます.

前提とする立場

直リンするのは気がひけるんでやりませんが,大前研一さんがYouTubeで,原発のあり方について1時間ほどのビデオを公開してました.私の専攻は原子力関係じゃないですが,とても分かりやすく問題点を解説しており,内容も全面的に共感します.

私は原発推進派でも反対派でもないです(中立と書くと無責任な人という感じがするので).温室効果ガスも核を使うこともなく,原発並の安定的エネルギーがあるなら,代替するのが良いです.ただ,その案が思い浮かばないです.代替案の提示もなくヒスリックに廃止を叫ぶ人には共感できません.

なお,私は横浜在住で,家族や親戚は直接の被災はしてません.会津に住む親戚が1人いますが無事です.

原子力と理系

個人的な話ですが,最近,パキシルがかなり減量になり,その影響もあるでしょうが,気分が不安定で沈み込むことが多いです.
今回ほど虚しい思いをしたのは久々です.日本では,国民の平均的な気質も含めて,このままだと理系はもう育たないんじゃないかと.

通信制大学生の卒業研究(24)

投稿日:

卒研も後半戦,残り4ヶ月を切りました.今のところ順調(無難)にきてますが,先生いわく「大どんでん返しはないと思いますが小どんでん返しは起きる可能性があります」と.卒論の草稿をそろそろ書き始めるわけで,私の場合,ページ数(A4で最大50ページまで)をほぼフルに使うでしょう.画像処理ですから,図表も多く,それだけでページ数を使います.
どちらかと言えば新規性に乏しく,それをだしにくいテーマです.既存の技術をどう組み合わせるかという点が多いため,他の参考文献を参照しなくても良いように,個々の技術(使わなくても比較対象としたものは含める)を説明する必要があります.
また,今までの実験で,採用した技術の理由等を書きますが,実験は多少感性でやっても,論文提出までは後出しじゃんけんが許される以上,採用理由に反証の余地をなるべく残さないよう書く必要があります.そうでないと「どんでん返し」が起こると.
前半戦と違い,残り時間が少ないので十分注意しなければいけません.明日のゼミでそれが起こりそうな予感はしますが(汗).

同窓生と酒と恋バナと

投稿日:

約1ヶ月前,小学校のプチ同窓会に行きました.急な開催なので,参加者は私含めて野郎5名(笑).3日前の告知じゃ特に女性陣は都合つきませんよね(幹事の奥さんが旅行に行ったため家で一人は寂しいという開催理由).
メンツもいつも通りで,(毎回こう考える私は不謹慎と思いつつ)理系は私だけだろうなとか,年齢と恋愛経験なしがイコールなのも私だけだろうなとか,こんな私が行って楽しめるだろうかとか色々考えるんです.なお,今回もこの2つの条件を満たすのは私だけでしたが,IT系の職場で働いてる人(専門卒)が1人いたのは救い(?)でした.

場所は龍馬外伝(ぐるなびのページ).幹事と最初に落ち合ったのが私で,店は予約してなかったんで,幹事が名前で勝手に決めました(笑).私は日本史全然ダメで興味薄いですから.店の雰囲気とか料理の味はかなり良かったです.

結構頻繁に会ってるんで,昔話に花が咲くってよりも近況報告的雑談が多いです.私の近況は卒研とか卒研とか卒研しかなく,理系的話題だから敬遠されるだろうなと思いつつ.自分で言うのもアレですが,結構かみ砕いて説明してるんですが,雑談としてはつまらん話題ですから.
個人的に驚きだったのは,最近「理系男子」って言葉聞いたか質問したところ,全員知らなかったようで.あと,IT系の職場(技術職)に女性が少ない実態に幹事が驚いて,それに対して私が驚きました(情報工学系は男ばっか).
あと,個人的に心配だったので聞きました.鳩山・菅と理系首相が赤っ恥ぶり満載の政治してるんで,理系のイメージが悪化してないかと.この2人が理系出身という話もあまり知らない様子でしたが,幹事いわく「個人的には鳩山は森喜朗を超える最悪の首相.菅は森喜朗と同等.でも,理系だからと意識したことはない.」そうなので,救われました.ま,東日本大震災が起きた今となっては,菅も最悪レベルになったと思いますが.

恋バナとかカウンセリングは続きに.

入試問題投稿事件

投稿日:

先日,京都大学の入試問題を試験中に投稿し,回答を得ていた受験生が逮捕されました.携帯カメラで問題を撮影し,得た回答を答案用紙に書いてたようです.他大学でもやってたみたいですが,逮捕されるまでは受験生ではない可能性が高いと思ってました.
英語はともかく,数学の問題は画像がないと大変です.文系数学の問題は,今回はそこまで複雑な式はありませんでしたが,込み入った問題ほど文字入力は大変です.特に,積分やΣ記号,ベクトルを文字で表すのは大変です.
受験生以外に問題を知り得るのは,大学の入試関係者だけです(相当早い段階で解答速報をだせる予備校の一部の人も知ってるのかも?).真偽のほどは定かでない面もありますが,以前はセンター試験の問題と酷似したのが事前に投稿される事件もありました.問題の訂正も作問者なら気付いているでしょうから,職務上の恨みをもった人がやらかしたかと思ってました.

なお,こちらの記事(リンク先のページは削除されました)

京都大の数学の問題では「Xの2乗」を「X^2」と表記するなどネット特有の約束に従っていた。ベクトルの表記も本来の数学と異なりネット上で使用される書き方だった。


とありますが,さほど特別ではありません.例えば,分数表記が使いにくい場合,3分の1は1/3と書きますが,これは普通の論文や書籍でも見られます.投稿文章は見てませんが,ベクトルABなら↑(AB)のように書いたのでしょう.ネットというより,テキストデータで数式を表記するのは難しく,X2をX^2と書くのは珍しくないです.
この事件に限らず,マスコミはネットや理系の知識に疎い面が多々あると最近感じます.

カンニング防止の提案は続きに.

通信制大学生の卒業研究(23)

投稿日:

卒研そのものとは関連が薄くなりますが,トラブル発生時の対処を書きます.

まず,私の携帯カメラですが,CMOSが一部いかれてることが分かりました.毎回必ず写真の中央部が黒く曇ってるので,最初は汚れかと思いましたが,ふいても直りませんでした.

あと,一時期,私のPCが突然電源が切れるようになりました.原因は恥ずかしいほど単純で,コンセントの接触不良でした(先端が少し歪んでいたため少し衝撃があっただけで抜けてしまう).このPCはサイバー大学入学前どころか,それ以前に籍を一時期置いていた大学の入学前からも使っていたので,そろそろ寿命かもしれません.
DELLで注文してから接触不良に気付いて,気付いたときには既にDELLの出荷処理が進んでいる状態でした.アメリカは契約の国ですからキャンセルは厳しいですし,できたとしてもまたおかしくなる可能性は否定できないので,キャンセルはしませんでした.
ただ,今は東日本大震災の計画停電で,セットアップ中に突然停電になる可能性もあるので,セットアップは後回しです.なお,Windows 7は64bitなので,サイバー大学は対応してないようです(32bitはOK).

当然ですが,バックアップは慎重にしないといけません.実は,私の研究室で半年先に研究開始していた方(つまり今月で卒業)も,追い込みのときにPCがいかれて,危うく卒論のファイルが飛ぶところだったようです.先生が仰っていましたが,卒論は毎日バックアップすることが望ましいです.
サイバー大学では毎週レポート課題の欄に提出をするので,1週間ごとのバックアップは事実上ありますが,更新するごとに毎回とらないと危険ですね.プログラムについても同様です.

他の話は続きで.

理系男のスイッチを入れる掃除機

投稿日:

タイトルが意味不明なのはご愛嬌で(笑).

大晦日に掃除機を壊してしまいました.誤ってホースの部分を持ち上げたため,中の配線が切れてスイッチが入らなくなりました.で,新しい掃除機を買いましたが,これがなかなか良い(だいぶ長い間買い換えていないってのもありますが).

これが購入した商品.色々な機能がついてるので少し複雑です.ただ,ハウスダスト検知機能が良いです.汚れがほぼなければ緑,あれば赤,ひどいと赤の点滅が激しくなるので分かりやすいです.
タイトルに意味不明な修飾語をつけたのは,これ,緑にならないと悔しい感じがするからです.自分の家事がいい加減なのは分かってるんで,センサがおかしいという言い訳はしません.センサの方が正しいんです.だから,緑になるまで頑張るわけです.そこら辺,うまくくすぐるようにできてるなと(笑).

とはいえ,いくら父子家庭で,普段いい加減な掃除しかしてなかったといえ,大掃除は約n年やってないので(nは正の整数; 適宜ご想像下さい)赤が点滅しまくるわけですが. orz
なお,この掃除機も誤ってホースの部分を持ち上げると配線が切れて故障の原因になるので注意します(汗).

通信制大学生の卒業研究(19)

投稿日:

予想通り,クリスマスとか年末年始(年始はまだ来ていないが)なんて無関係に卒業研究に勤しんでいます.

まずは,同じ研究室で半年先行(私は秋入学なので)している方の中間発表に私が突っ込むもの.あまり突っ込みすぎると次の私の発表のときに逆襲をくらいそうで怖いのですが(笑),とりあえず発表を聞いて3点ほどコメント・質問をしました.
ところが,それが終わった段階でまだ20分ぐらいしか経っていないので,先生から「ここぞとばかりにもっと質問して下さい」と言われました.で,無理やり質問を練りだしたため,自分でも分かるぐらいに不明瞭な質問をしてしまいました.ポイントが決まっていない質問はだめですね.

一方,私の研究ですが,雲行きがまだ怪しいです.研究には「社会的意義・技術的意義(この研究により何がどう良くなるのか?)・問題点(何が現在問題なのか? どのように解決するか?)・評価(どこまで解決できたか?)」が明確になっていないといけません.社会的意義はOKのようですが,技術的意義の新規性の面で弱いと指摘されています.
1月6日までに中間報告(前半戦の締めくくり)を提出する予定で,私からすればかなり冒険的な内容も入れました.先生によると私は実装が早いので実装の時間は少なくとっても良いと言われています(その代わり文献調査は人より多く行う).とは言え,実装できるのかどうかは不明です(Androidエミュレータで動作するところまでもっていけるかどうかが怪しい).
とはいえ,卒研の最終目標は完成品の作成(企業ではこちらが重要ですが)ではなく論文の執筆ですから,未実装が一部あってもきちんとした論文が書けることが重要です.

年末最後のゼミ(12月27日)ではかなりどよーんとしてましたが,このページを見て頑張ろうとまた思うことができました.

問題を解決するのが目的、システムはその道具(発声練習)

なお,卒論の読者の対象は同じ大学4年生と考え,それらの人が理解できる,あるいは分からない用語がでてきても,その調べ方が分かれば良いということです.なので,画像処理の「何とかフィルタ」の内容を詳しく本文で書いても削られるのがオチでしょうね.

通信制大学生の卒業研究(18)

投稿日:

進捗状況は今書いたばかりなので,中間発表のレジュメで赤が入った部分を紹介しましょう(私の恥の暴露).A4で実質2枚しかないのに真っ赤です. orz

まずは,表記の問題.

  • (グラフィック関係の仕事だけで生計を立てる人は)性能の高い機材を揃えるための投資を惜しまない.これは「投資を行う」または「投資が容易である」(会社にいれば予算もつくでしょうから)とすべきです.感性や感情に関わる表現は避けるべきです.
  • 手間はかからないが品質が落ちる.これだと何の品質か分かりません.画質のことを言いたいのであれば画質とすべきです.「読めば分かる」はダメで,特に科学論文ではくどいほど厳密に書かなければいけません.その意味では「質の良い2値画像」というのも,何の質かが不明瞭となります.
  • 「なぜなら」は口語です.文語体「なぜならば」とするのが望ましいです.
  • どうしても数式は必要ですが,Wordだと多少面倒です.xも本文中に書く場合と数式エディタの場合でフォントが異なりますが,これは統一すべきです.この点はTEXが楽ですね.また,図や表と同じく,式には番号を振ります.また,定義式を本文と数式(センタリングしている部分)に分けて書いてはいけません.

続いて,内容に関する問題.

  • 「一般世帯における携帯電話の所持率は90%である」→「~に携わる人のほとんどは携帯電話を持っている」.感覚的には全体の90%が持っているのだから,その中の一部の集団もほとんど持っていると言えそうですが,これはアウトです.100%でない限りはこの論法が通用しません.
  • 参考文献を使うのはOKですが,その文献を参照しないと本文が途切れてしまうのはダメです.本当にそれが必要ならば本文中に組み込むべきです.「参考文献[1]にある図1によると」のような書き方は御法度です.
  • 表記揺れへの注意が必要です.漢字とかなの問題だけとは限りません.例えば「作品」・「絵」・「原画」とあります.これらを使い分けているなら,使い分けていることが分かる説明を書かなければいけません.そうでないなら統一すべきです.
  • 決めつけてはいけない部分と決めつけても構わない部分があります.実験環境(条件)は私がその条件で検証すると決めたものなので「~を想定する」ではなく「~であることとする」で問題ありません.
  • 式の説明をしている部分の出だしが「次に,アルゴリズムについて述べる.」となっています.アルゴリズムと式は同じではありません.

後は,気をつけていたにも関わらず,主語がない文が1つ,話の脈略が突然飛んでいる部分が1つありました.

通信制大学生の卒業研究(17)

投稿日:

クリスマスだろうが大晦日だろうが正月だろうが,その先にある春休みだろうが,卒業研究に休みはありません.私は秋期入学生なので,論文は来年7月下旬か8月上旬ぐらいの提出になると思います.ですから,夏休みもどきはありますが,春休みはありません.もし,春期入学生なら春休みもどきがある代わりに夏休みはありません.
もっとも,前にいた大学でもある程度聞いていました.ただし,年内最後に正念場がやってきました.私がいる研究室,現在私を含めて2人です.1人は春期入学生の方なので,そろそろ論文執筆が始まっているはずで,いよいよ大詰めです.一方,私も前半戦の大詰めが近づいてきました.
今日はSkypeでのディベート.今回は相手の発表に対して私が突っ込む番です.担当教員の言葉を借りますと,私は「自由参加という強制」を課されている状態.要は参加必須です(笑).それとは別に明日,私単体でのゼミがあります.なお,年内最終ゼミは27日.ですから,元から相手はいませんが,クリスマスなんて意識する暇はありません.
さらに,中間報告の締め切り日は来年1月4日.明日のゼミをもとにどういう形にまとめるかが決まり,27日のゼミで途中経過を見ると考えられるので,大晦日や元日も平気でレジュメを書いていると思います.それとは別に,実験システムの仕様書をUMLで書く予定なので,そちらの勉強も必要です.まあ,情報処理技術者試験で多少は知っていますが.
中間報告は前半戦の最終成果物です.約半年間の成果を全てまとめ,今後の研究スケジュールを明示します.さらに,中間報告に対するディベートも義務づけられています.中間発表(最初の4分の1)では赤がだいぶ入ってしまったので,今回のレジュメも1回でOKとはならないでしょう.しかし,ちゃんとしたものを作れば,論文の草稿の一部が前倒しで終わることになるので,論文執筆時は少し楽かもしれません.
仕様書は論文の本文に含まないことが多いようですが,それでもきちんと書いておけば,本文で実験システムの内容の説明にその図を使えるため,後が楽になります.

さて,システムそのものですが,一応,客観的指標を用いて入力画像と出力画像の要件を定義するところまではいきました.とはいえ,まだ根拠が弱そうです(明日のゼミでどこまで絞られるでしょうか(笑)).この他に,システムの応答時間も私は考慮します.なかなかきれいなパラメータの関係性がでてこないですが,私ごときで簡単に見つかるならとっくに誰かが見つけているでしょう.
一応,主観ではまあまあ良い画質だとは思います.ただし,応答時間はあくまで携帯端末での処理能力を前提しているので,PCで早いと思っていても携帯端末でそうとは限りません.もっとも,高速化は後でいくらでもできるので,まずはシステム全体の要件を客観的指標で固めることが先決です.

理系の理屈っぽい雑談

投稿日:

「理屈っぽい」と感じる男性のセリフ10パターン(スゴレン)

理系人間は概して理屈っぽくなるので気になりました.

【1】「それがどうしたの?」と雑談に理由を求める。

雑談に理由を求めるというより「その雑談の内容の結果,何が起こったのか,何を感じたのか.」ということを知りたいから「それがどうしたの?」と聞くのではないでしょうか.雑談そのものの意義は記事にもある通り「会話を楽しむためにある」というのは分かっていると思います.この点は記者の誤解です.

【2】「で、結局が何が言いたいの?」と結論を急ぐ。

1.と違い,これは理系(というより男脳的)な人は気をつけなければいけませんね.ただし,あまりに脈略がなさすぎると,会話の流れが整理できなくなって何を言っているのか分からなくなる自分に嫌悪してしまう点も理解してほしいです.

【3】「でも...」以下の話が長くなる。

結論を単刀直入に言うのは良いことです.ただし,男脳は女脳と違い,話しながら聞くことができにくい分,女性の話が長く感じることもあります.それでいて,やっと男の番が回ってきたときに,言いたいことを言えない間に「長い」と言われてしまえば立つ瀬がありません.

【4】「世の中ってそういうものだから」と一般化してしまう。

この点は理系的な人は安心です.一般化するには少なくとも明確で説得力がある基準で評価しなければいけないと教え込まれているはずだからです.

【5】「てゆうかー」と否定から入る。

言葉遣いは別として,研究テーマの提案では私も散々「否定」から入られています.ただし,それは教授が意図しているからです.その否定を論破する調査結果・論理を用いることで「なるほど,じゃそのテーマで行こう.」といけます.国際学会になったら否定どころかボロクソに言われることも覚悟しないといけません.まあ,それを雑談の場所で行うのは問題です.

【6】「どういう根拠で?」といちいち理由や確証を求める。

これは理系の性です.雑談にまで理由や確証を求められたら嫌と思う気持ちも分からなくはないですが,神経質というのは少し言葉が違います.

【7】「いや、だから~」と何度も同じことを言う。

「言われた相手は、『バカにされているな』と感じる失礼なセリフです。」とありますが,これは説明する側だけでなく説明を受ける側の態度にも問題があるでしょう.丁寧に説明しようと努力しているのに「上から目線」と決めつけられては,やはり立つ瀬がありません.

【8】「それは○○って言ってさ」と知識をひけらかす。

これは同感.能ある鷹は爪を隠す.知識はあくまで小出しにするのが良いです.ただし,理系の場合,雑学が豊富というより専門分野の深い話が理解できるだけで,一般的な話題,例えばファッションとか芸能についてはほとんど無知という場合もあり得るでしょう.

【9】「つまり○○ってことだね」と勝手に言い換える。

ケースバスケースです.言葉にうまくできないで相手がモヤモヤしているなら言い換えるし,そうでないなら言い換えないです.

【10】「逆に言うと」と大して逆になっていないことを言う。

これも理系の人なら大丈夫なはずです.雑談ではもちろん,レポートや論文で「逆に言うと」の後が大して逆になっていなければ,まずその部分は書き直しの指示をくらうことでしょう.